福岡で納骨にかかる費用を知りたい方必見~「納骨堂」「永代供養墓」など永代供養の種類とは?~

「納骨堂」「永代供養墓」など永代供養の種類とは?

「納骨堂」「永代供養墓」など永代供養の種類とは?

永代供養といっても、様々な種類と形態があります。大きく分けて、建物の中に安置する屋内型の納骨堂、屋外にある永代供養墓、墓石型の3種類があります。

屋内型だけでも多種類あり、中でも「仏壇型」は古くから見られる形式です。上段には位牌を飾り、供え物などを捧げる仏壇のスペース、下段にお骨を安置するスペースがあります。

他にも、区分けした棚に骨壺を入れる「ロッカー型」、骨壺は別の場所に安置し、祭壇に位牌を並べる「位牌型」、カードで受け付けをすると、お墓の形をしたお参りスペースに骨壺が自動で運ばれてくる「自動搬送型」などがあります。

屋外型では、大きめの石材で作られた施設に故人ごと遺骨を納める「納骨壇型」、地下に納骨し、上に塔型のモニュメントを建てた「納骨塔型」、前方後円型などの墳丘のような形をした合葬墓タイプ「墳陵型」などがあります。墓石型は、一定期間普通のお墓で供養され、後に合祀されるタイプです。

福岡で納骨についてお悩みなら【金井寺】へ~相場が分からない方にも分かりやすく説明いたします~

福岡で納骨についてお悩みでしたら【金井寺】へご相談ください。相場がよく分からないという方にも、実際にかかる総費用など、丁寧に分かりやすくご説明いたします。

また、「新しくお墓を建てるお金がない」「跡継ぎがいないので今後のお墓の管理が不安」といった方々のために、永代供養墓を用意しております。永代供養墓は、通常のお墓より費用を抑えることが可能です。事前にご連絡いただければ見学も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

納骨の詳しい内容・お墓の費用など・・・ご質問は随時受け付け中

納骨の詳しい内容・お墓の費用など・・・ご質問は随時受け付け中

福岡で納骨を承る【金井寺】は、福岡の大牟田市三池の小高い丘の上にある黄檗宗(禅宗)の寺院です。家族単位(12壺まで)で納骨できる室内型の「納骨壇」、従来のお墓のようにお参りができる屋外型の「納骨墓」などで永代供養を承ります。

納骨の詳しい内容・お墓の費用などご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

葬儀に関する豆知識

福岡で納骨に関する相談をするなら【金井寺】

寺 名 黄檗宗 金井寺
住 所 〒837-0921 福岡県大牟田市三池348-1
電 話 0944-55-2503
駐車場 あり(15台)
URL http://kinseiji.com